今日はこの果実から↓
2
アルプスの乙女が乙女らしく頬を赤く染め始めました♪
加工して食べるのもいいけれど、
そのままお部屋に飾るだけでも可愛らしくていいですよね♪

雨が降るとリンゴの色づきが遅れそう・・・。
でもこればかりは仕方がない。
庭仕事もできないし、甘いものでも作ろうっと♪

先日の焼いたキャロットケーキが娘に好評で、
決め手はフロスティングだよねと言い合ったところ。(関連記事→

クリームチーズも余っていることだし、
もう一度フロスティングでと思いついたのが、シナモンロール♪
シナモンの好き嫌いは分かれるところかもしれませんが、
私は大好き派です♪

いきなり発酵終了の写真から
1



ちょっと焼き過ぎたかな!?
2



たっぷりのフロスティングを塗っていっただきま~す♪
3
これ、いくらなんでも塗り過ぎてますね。
好きなだけ塗っていいといっても(;^ω^)

でも、これが昼食だし、まぁいいっか!!

朝食では普通に塗りました(笑)
4
雨音を聞きながらのパン作りっていうのもいいもんだ♪


ところでパラリンピックが始まりましたね~♪
図書館でScience Window 「すべての人にスポーツを」
という特集の雑誌を読みました。

その中にスポーツの語源は
「はしゃぎ回る(desporter)」に由来すると書いてありました。
はしゃぎ回る、それからイメージするのは楽しさですね。
この雑誌では、
科学がひらくスポーツについて色々な方にスポットをあてた記事が
書いてあったのですが、
その中で、冬季パラリンピックで日本人初の金メダリストになった
チェアスキーヤーの大日方邦子さんのお話が大変興味深かったです。
2016年夏号
技術が進歩すると、人間は楽になると思っている人は多いと思うけれど、
スポーツに関していえば、決してそうではなく、
技術によって作られる用具を使いこなす能力が大切で、
自分のもっている能力を用具にしっかりと伝え、
使いこなしていく作業が必要だと仰ってました。


用具っていうのはすごいですね。
私も北海道で暮らすようになって、スキーに目覚め
小学生の子供たちにまじってスキーレッスンを受けました。
3級、2級と子供たちと一緒に試験を受けるのは
なんだか恥ずかしいようでいて、でもとても楽しかったです。

スキーの板があるからこそ、あんな高い山を
自力では出せないスピードで滑り下りることが出来るんですから、
用具って素晴らしいなぁっていつも感じてました。

パラリンピックでは用具にも関心を持って応援したいと思います。
昨年は腕を痛めスキーが出来ませんでした。
1級目指して、この冬は練習できるといいなって思っています。


最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

LINEからも更新の情報が受け取れます。
登録下さると大変嬉しいです。


にほんブログ村テーマ ナチュラル生活へ
ナチュラル生活
にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし
にほんブログ村テーマ キッチンガーデン・ハーブ・果樹へ
キッチンガーデン・ハーブ・果樹
にほんブログ村テーマ おうちカフェを楽しもうへ
おうちカフェを楽しもう
にほんブログ村テーマ パン☆デザートお菓子作りへ
パン☆デザートお菓子作り
にほんブログ村テーマ 手作りおやつとパンへ
手作りおやつとパン
にほんブログ村テーマ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし
にほんブログ村テーマ 料理&お菓子&パン@手作りへ
料理&お菓子&パン@手作り