今日はこの写真から↓
1
咲き始めた頃の姿で
この花の名前が分かった人は凄い!!




赤い色をしていたら
すぐに分かった方も多いはず!
2
赤いイメージが強い彼岸花。


実は白や黄色もあるんです。




毒を持つ花からか
「あの世」を意味する彼岸の名前は
ちょっと不吉なイメージを抱かせ
赤い彼岸花を好まない人もいるかもしれません。

彼岸花は仏典に由来するサンスクリット語では
曼殊沙華(まんじゅしゃげ)とも言われますが、
こちらは「天界に咲く花」という意味だそうで
おめでたい事が起こる兆しとして
良い意味で捉えられているんだそうですよ。
3




英語ではハリケーンリリーと呼ばれるそうですが、
4
集まったユリに似た小さな花が
外を向いて咲く様子は
確かに可愛いハリケーンですね。



長いまつげが
くるんと巻き上がったような雄しべと雌しべ。
5





生成りの白に薄っすら入ったピンク色がとてもキュート!
6




葉っぱがない状態で咲く彼岸花。
花をつけない時期に葉を繁らせ
栄養を蓄えるそうなのですが、
北海道では雪が降る前がタイムリミット!
果たしてどうなるでしょう?
7




あぜ道に咲く彼岸花は
なぜだか子供の頃を思い出すような懐かしい光景。
トンボが空高く飛んでいて
辺りは夕陽に染まったセピア色。
秋の訪れを知らせてくれる花ですよね。
我が家の庭も秋だよって
どうやら教えてくれているようです。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、
画像↓をクリックくださると嬉しいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
   ↓  ↓  ↓



PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ村にも登録お願いします
   ↓  ↓  ↓

 アナベルにかこまれて - にほんブログ村
ESSEプラチナインフルエンサーやってます!↓
プラチナバッジ

↓50代のそれぞれ暮らし

50代主婦日記
↓田舎暮らしのあるあるがいっぱい!
スローライフな日常
田舎暮らし スローライフ ロハス LOHAS
花のある生活
Flower & Green
ナチュラルガーデン