今日はこの写真から↓
3
写真は丸い葉が可愛いピレアペペロミオイデス。
英語名はチャイニーズマネープラントと言って
なにやら縁起良さそう!
この写真は3年前、初めて手に入れた時の写真。


この植物を育てようと思ったきっかけはこちらのポスター。
pilea_large[1]
(ショップより画像をお借りしています。)
My deer art shopさんのポスターがとても素敵で、
こんな姿に育ててみたい!と試みました。


そして現在。
7
先のようなポスターのようには中々できませんが
もう少し似せてみようと、
脇にもう一本育てている最中です。

自分一人の世界で植物を相手に格闘していると
盆栽を愛する人の気持ちも
少しだけ分かった気がして
植物を育てるっていうのは中々楽しいもんだと
この植物に教えてもらいました。

最近はとても手に入りやすくなりました。



でも楽しいといってばかりもいられない。
植物は成長すると
どんどん増えてくるもので
それをどうしたものか・・・・。
1
休日にやりたかったことの一つに
植物の断捨離。
写真はその作業風景です。


生きているものを断捨離だなんて
残酷なようにも聞こえますが、
より美しく咲かせて素敵に見せるには
増えたものすべてを世話することは中々難しい。

私も最初は、まだ生きているのに
捨てるのは何だか可哀想に思えて
株分けたものを人にあげたりしていましたが、
頂き物なのに枯らしたら悪いとか思ってないかな、
などと心配するときりがなく・・・。
そこで沢山増えたら思い切って
コンポストへ入れて循環させようと
思うようになりました。



今夏のグリーンコーナーはこれだけ!
3


増えた多肉植物は
小さな鉢でそれぞれ育てていましたが、
4
水を張って花を浮かべて楽しんだ器に
一箇所にまとめて世話しやすくしました。
関連記事↓





これまで家事コーナーで
ペンスタンドや小物入れに使っていた
SKAGERAKの器に球根植物を植えました。
5
球根も分球がどんどん進みましたが、
大きい物だけをセレクト。



キッチン前の飾り棚には
今夏は部屋中に大きく花を生けたのでシンプルに。
6
関連記事↓
 



部屋の荷物の断捨離が出来ない原因の一つに
整理収納アドバイザーさんのブログでよく目にするのが
「捨てられない」ことのようですが、
植物も同じですね。

可哀想!勿体ない!の気持ちが
沢山増やし過ぎてしまう原因。
整理収納では
モノを管理するって言葉を使うようですが、
植物は世話をするってことに言い換えられて
枯らしてしまったり
美しく咲かせてあげられないことが
一番残念なことですね。

植え替えて夏のグリーンがすっきり!
また大きく育てよう、
花を咲かせようの新たな気持ちで
お世話のスタートです♪

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
    ↓ ↓ ↓



プラチナレポーターやってます!
プラチナバッジ


50代主婦日記
スローライフな日常
田舎暮らし スローライフ ロハス LOHAS
四季の風物詩
花のある生活
Flower & Green
ナチュラルガーデン
暮らしをつくるインテリア*