LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。


***********************************
今日はこの写真から↓
11
今週からお弁当が始まるお子さんも多いのでしょうか。
娘は春休みも春期講習とやらで
ほぼ毎日お弁当を持って通学しました。



朝は何かと忙しいので、
お弁当は常備菜を詰めることが基本ですが、
卵焼きだけは毎朝欠かさず作っています。
今日は娘に人気の卵焼き5選をご紹介します。




(以下どの卵焼きも油を引いて卵焼き器で焼くだけです。)
①なめたけバージョン
2
・卵2個
・なめたけ 大さじ1

味がついたなめたけのお蔭で
卵を溶いて混ぜるだけの簡単卵焼き。
白いご飯によく合います。






②紅しょうがバージョン
3
・卵2個
・紅ショウガ 大さじ1/2
・みりん 小1

紅ショウガは刻んだほうが
卵焼きを切りやすいのですが、
急いでいるときは、
汁を切ってこのまま入れちゃいます。
お好み焼きをした翌日、
余った紅ショウガでよく作ります。

ピンク色になって
見た目も可愛いですよ。
4









③メカブバージョン
12
・卵2個
・味付メカブ1パック


8
メカブなので粘ります。
少し焼きづらく感じるかもしれませんが、
大変美味しく、
健康にもよいのでおススメです。
味がついているので、
混ぜるだけの手軽さもいいですね!






④青のりバージョン
7
・卵2個
・青のり 大さじ1/2
・白だし 小1


青のりの香りがよく、
色目も綺麗です。







⑤スパニッシュオムレツ風バージョン
9
・卵2個
・冷凍フライドポテト35g
・粉チーズ大さじ1/2
・塩・胡椒適量


冷凍ポテトは600wで20秒レンチンして
5㎜程度の幅にカットして、
材料をすべて合わせて焼くだけです。
10
温かいうちはチーズがとろけています。
チーズ好きの娘には大人気。
オリーブオイルで焼くほうが
より美味しい気がします。





そして道具にこれがおススメです。

棒に付いた刃が白身をしっかりと切ってくれて
大変混ぜやすいです。






1
半日で下校する日に、
間違ってお弁当を持たせたことがあり、
娘はそのお弁当を家で食べました。
お弁当箱に最後まで残る卵焼き。
「ねえ、ねえ、卵焼き好きじゃなかったっけ?」
と聞くと、

「好きだから最後に食べるんだよ。」

なるほど。
好きなものから先に食べる私とは
どうも違っていたようで。
そんなことがあってからというもの、
大好きだという卵焼きは
ちょっと味を変えて作ってあげたいと
思うようになりました。

そんな毎朝の卵焼き作りも
もう一年もないのかと思うと
楽になって嬉しいはずが
何だが淋しい気持ちになることも。


取り立てて変わったお弁当ではありませんが、
彩りよく、安全に
そして卵焼きだけは
丁寧に作ってあげようと思うお弁当作りです。


最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
←ランキングに参加中

にほんブログ村テーマ おうちでCafe風ごはん&今日のお弁当へ
おうちでCafe風ごはん&今日のお弁当
にほんブログ村テーマ 『曲げわっぱ』でお弁当♪へ
『曲げわっぱ』でお弁当♪
にほんブログ村テーマ お弁当、おにぎりへ
お弁当、おにぎり