アナベルにかこまれて

料理・インテリア・ガーデニング・ペットにまつわる日々の暮らしを書き綴ります。 北国で丁寧に暮らすことを心がけながら。

タグ:kuovi

今日はこの写真から↓北欧雑貨大好きな方ならよくご存知のKuovi社のキッチンタオル。写真は数あるキッチンタオルの中の野花が規則的に配置されたどこか素朴な雰囲気が漂うタペストリーと呼ばれるデザイン。人気ショップscope version.Rさんによれば元々は器に使われたデザイ ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
1
北欧雑貨大好きな方ならよくご存知の
Kuovi社のキッチンタオル。
写真は数あるキッチンタオルの中の
野花が規則的に配置されたどこか素朴な雰囲気が漂う
タペストリーと呼ばれるデザイン。






人気ショップscope version.Rさんによれば
元々は器に使われたデザインを
布に写したんだとか。

昨年、20年前に買った北欧ブランドの
ティ―カップを一つ割ってしまい
残念に思っていました。
同じものを買おうかと思いましたが
出会いがあればこのタペストリーのティーカップと
思っていたところ、
状態のよいものと出会うことができました。
2






カップに描かれた図案の大きさそのままに
リネン地に写されたんですね。
3





カップの外側はワンポイントだけで
とてもシンプル。
4
国外で生産されることが多くなったアラビア社では
MADE IN FINLANDも貴重になりましたね。




カジュアルな感じのカップには
お気に入りのセリアの器が似合いそう!
5
お砂糖を入れても、小さなお菓子を入れても
いい感じ。
関連記事↓






お茶の時間が楽しみになるティーカップ♪
6

 


タワーの吊るす収納で
割らないように気を付けなきゃ。
7




絵柄がカップの内側にあるタイプは初めて。
紅茶色に染まる絵柄に自然と目がいくものですね。
可愛いカップの仲間入りです。


最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓



プラチナバッジ


キッチン雑貨
お気に入りのうつわたち
オシャレな食器・キッチン雑貨
北欧デザイン
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
インテリア雑貨・家具・アンティーク
暮らしをつくるインテリア*
北欧雑貨

今日はこの写真から↓2年前イケアの商品をリメイクしたお気に入りのスツール。思い切って自分好みに仕立ててみようと背中を押してくれるのがイケア価格の安い製品です。 先日ご紹介した無印良品のランプシェードのリメイクが想像以上に上手く出来て家族にも大好評♪関連記事 ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
3
2年前イケアの商品をリメイクしたお気に入りのスツール。
思い切って自分好みに仕立ててみようと
背中を押してくれるのがイケア価格の安い製品です。




先日ご紹介した無印良品のランプシェードのリメイクが
想像以上に上手く出来て家族にも大好評♪
関連記事↓

そこで今度はイケアのランプシェードを
思い切ってリメイクしてみます。
なんとこのテーブルランプ1000円を切る安さです!
それに円柱のフォルムは
より扱いやすいのでおススメです。
4

割高ですが楽天でもお取り扱いがあります。


前回ご紹介した記事と合わせて読んで頂ければ、
夏休みの自由工作の参考になるかなと期待しているのですが・・・。

(材料)
・ランプシェード ・好みの生地 ・カッター
・ボンド ・絵筆 ・ハサミ ・チャコペン
・ウッドクリップ

①ランプシェードを本体から外し、
布の継ぎ目から外します。
5

②シェード芯をワイヤーに沿ってカッターで
切り離します。
6


③シェード芯から布を慎重にはがし取ります。
芯が割れてしまっても大丈夫です。(また割ってしまった!)
7
割れたパーツはなくさないでください。

④シェード芯を貼りたい生地の上に置いて
チャコペンで型を取り、
のりしろを1.5㎝程度取ってカットしてください。
8

⑤水:ボンドを1:1の割合で合わせて
緩めたボンドを布を貼る側の芯に
塗り広げます。
9

⑥布を貼ります。
割れた部分にもボンドをつけ
乾くまでウッドクリップでとめます。
10


⑦上下ののりしろを1.2㎝、左右を1㎝程度に整え、
上下ののりしろに1㎝間隔に切り込みを入れます。
11


⑧サイドの一方をボンドを付けて折り込み、
重なった布の部分はカットします。
12


⑨下部のワイヤーから
布をボンドでつけていきます。
13
この時重要なのはワイヤーの向きです。

⑩上部のワイヤーを同じようにボンドでとめ
最後はのりしろにボンドをつけて合わせます。
14


ではでは恒例のbefore→after!

before
1

        ↓   ↓   ↓

after
2

中々可愛らしく仕上がりました♪
小さなお子さんは
直接絵を描いてみてもよさそうなランプですよ!

リメイクは製品にエピソードを与える
素敵な作業だと思います。
安いものでも自分だけの大事なもの。
是非、お子さんと楽しんでもらえればなぁと思って
記事にしてみました。
私のリメイク熱はまだまだ続きそうです(笑)。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
     ↓ ↓ ↓


↓プラチナレポーターやっています。
プラチナバッジ


にほんブログ村テーマ IKEA で部屋づくり♪へ
IKEA で部屋づくり♪
にほんブログ村テーマ イケアへ
イケア
にほんブログ村テーマ IKEAで買ったものへ
IKEAで買ったもの
にほんブログ村テーマ 北欧大好きへ
北欧大好き
にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆
にほんブログ村テーマ スローライフな日常へ
スローライフな日常
にほんブログ村テーマ 田舎暮らし スローライフ ロハス LOHASへ
田舎暮らし スローライフ ロハス LOHAS
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
にほんブログ村テーマ 北欧ファブリックへ
北欧ファブリック
にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)
にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
にほんブログ村テーマ リメイク*節約*ナチュラルな手作り生活へ
リメイク*節約*ナチュラルな手作り生活

今日はこの写真から↓いつ購入したか、にわかに思い出せないけれど8年は間違いなく使った無印良品のテーブルランプ。娘のベッドサイドランプとして重宝していたランプなのですが、ご覧の通りシェードはシミだらけ・・・・。今日はこのランプを美しく甦らせてみようと思います ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
1
いつ購入したか、にわかに思い出せないけれど
8年は間違いなく使った無印良品のテーブルランプ。
娘のベッドサイドランプとして
重宝していたランプなのですが、
ご覧の通りシェードはシミだらけ・・・・。


今日はこのランプを美しく甦らせてみようと思います。
まずは枠からシェード芯と布をカッターで取り外しました。
2
このランプの上部枠が本体から外れない一体型ということを
知りませんでした・・・。難度が格段上がったような気がしました。


布地をシェード芯から外します。
大変割れやすいので慎重に行います。
しかし、例え割れても大丈夫です。作業を続行!
案の定、割れました。
4
布に割れた部分も一緒に貼れば
なんら問題ないので気にしないでください。


元のシェードを張り替えたい生地の上にのせ
チャコペンで型をとります。
3

kuovi社の素敵な北欧ファブリックを使いました♪


のりしろを十分にとってカットします。
5


ボンド:水を1:1程度に合わせて塗りやすく緩めます。
6


芯の布を張る側に先程のボンドを塗り広げ
7


布をはりつけ、
乾いたらのりしろを綺麗にカットし直し、
上下サイドに1㎝間隔に切り込みを入れます。
8


のりしろに直接ボンドをつけながら
ワイヤーに布を手で巻き付けていきます。
9
ここで使うボンドは原液です。

下部のワイヤーの処理が終わったところです。
10
合わせるところはウッドクリップで固定すると
作業が楽です。
上部のワイヤ―も同様につければ完成です。


ではでは、恒例のbefore→after!

before
11

        ↓   ↓   ↓   
after
12
中々上手くできました♪

最後の始末は布を芯に折り込まないで
布にボンドをつけて巻き付けた方がおさまりがいいようです。
13


無事に点灯です。
14



娘も喜んでくれて本当に嬉しかった♪
本体が壊れるまでは使ってもらえそうですよ。
明るいグリーンのアクセントウォ―ルと
中々相性良さそうです。
15

一番難しく感じたのは
ワイヤーに布を巻き付ける最初の部分。
(中々上手くワイヤーに布が引っかからない。)
ボンドは少し置くと乾燥して粘着性が増すので
ワイヤーに引っ付きやすくなります。
そうなれば、どんどん作業が進みます。
布についたボンドを爪で押し出すように巻き付ければ
仕上がりが大変綺麗ですよ。
イケアのランプシェードでも張り替えたので是非こちらも↓



古くなったランプシェードが
素敵な北欧ファブリックで生まれ変わって大満足の
大人の夏の自由工作でした♪

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
     ↓ ↓ ↓


↓プラチナレポーターやってます!
プラチナバッジ

恒例の夏の自由工作関連記事↓

 

にほんブログ村テーマ 無印良品で買ったもの♪へ
無印良品で買ったもの♪
にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪
にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品
にほんブログ村テーマ * 無印良品( MUJI )との生活 *へ
* 無印良品( MUJI )との生活 *
にほんブログ村テーマ ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆へ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
にほんブログ村テーマ 北欧ファブリックへ
北欧ファブリック
にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)
にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
にほんブログ村テーマ リメイク*節約*ナチュラルな手作り生活へ
リメイク*節約*ナチュラルな手作り生活

今日はこの写真から↓アラビア社の人気食器パラティッシ柄のキッチンタオルを買いました♪ファブリックはフィンランドのKuovi社がorchard柄として販売しています。ループがあるのでフックにかけられハンドタオルとして使いたいので重宝します。商品が届いた日に撮影したので ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
BlogPaint
アラビア社の人気食器パラティッシ柄のキッチンタオルを買いました♪

ファブリックはフィンランドのKuovi社がorchard柄として販売しています。



ループがあるのでフックにかけられ
ハンドタオルとして使いたいので重宝します。
BlogPaint
商品が届いた日に撮影したので
パリッとした生地の状態ですが、
洗うごとにリネン地特有のクタッとした感じに
早くなってくれるといいなと思います。



他にもこちら↓
BlogPaint
Kuovi社のロゴが可愛いキッチンミトンを一緒に購入しました。



普段はセリアのミトンを使用していますが、
セリアのミトンは主人には小さいので
主人が料理するとき困っていたのですが、
このサイズなら大丈夫そう!
BlogPaint




早速、以前にハンドメイドしたウニッコの鍋つかみと共に吊るしてみました。
関連記事↓

BlogPaint



ミトンは日本ではまだ販売されていません。
昨年の暮れに布地と共に
Kuovi社のonlineショップで購入しました。(Kuovi社は→
送料はかかりますが、
2mの生地をはじめギフト用にと
他にも色々購入したこともあって
かなりお得にお買い物できました。
オーダーして1週間で商品は到着し、
梱包の状態もとても丁寧だったのでおススメです。

参考にしていただきたいのは
こちらのお色目です。
5
左側はミトン。右側がキッチンタオルです。
遠目で見ると同じ黒のようですが、
ブラウン系、グレー系と違います。

先日ご紹介したカフェカーテンに使用した生地は
左側のミトンに近いカラーになります。

関連記事↓




今日から始まるお買い物マラソンでは
やはりキッチングッズを購入予定。

かねてから少しづつ買い揃えているカトラリーのシリーズ、
フランスのラギヨールのナイフをポチ予定。

切れ味抜群とのこと。
楽しみです。





ファブリックが変わると
なんだか気分も新たな感じです。
BlogPaint


キッチンエイドのカバーもお揃いで新調したいところです。
年内を目標にがんばります!

さぁ、美味しいものを作ろう♪

最後までご覧頂有難うございます。
読んだよ~の印に、北欧orおうちごはんをポチっと頂くと大変嬉しいです。
更新の励みになります。
今日も応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓     ↓  ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。



にほんブログ村テーマ 北欧デザインへ
北欧デザイン
にほんブログ村テーマ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 北欧ファブリックへ
北欧ファブリック
にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪
にほんブログ村テーマ 北欧好きのお買物マラソンへ
北欧好きのお買物マラソン
にほんブログ村テーマ お買い物マラソン☆欲しいものへ
お買い物マラソン☆欲しいもの
にほんブログ村テーマ marimekko/マリメッコ大好き!!へ
marimekko/マリメッコ大好き!!

今日はこの写真から↓これは北欧インテリア好きさんなら誰もがご存知のARABIA社の食器パラティッシの柄。お料理が映えそうですね。実は↑上の写真は、下↓の写真に写る生地を大きく撮ったものなんです。テキスタイルはフィンランドのKuovi社が作っておりOrchardという名前で ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
1
これは北欧インテリア好きさんなら
誰もがご存知のARABIA社の食器パラティッシの柄。

お料理が映えそうですね。



実は↑上の写真は、
下↓の写真に写る生地を大きく撮ったものなんです。
2
テキスタイルはフィンランドのKuovi社が作っており
Orchardという名前で販売されています。





この生地を使ってキッチンを大きく模様替えです。
早速完成品からお見せしますね。
では恒例のbefore→after。

Before
4

           ↓   ↓   ↓

After
6
黒をベースにして絵柄を挟んで縫ってみました。
黒の生地はコットンリネンです。




私のこだわりはこれ↓
3
ビーズのついた素敵なブレードを見つけたので
一緒に縫い合わせました。
この数ミリのビーズがあるのとないのとでは
仕上がりに差がつくと思っていますが、
もうこれは自己満足の世界です。
(ブレードの購入先はハンドメイド通販のCreema。
素敵なブレードが沢山ありました。)





何もつけないで縫うとこんな↓感じですが、
5





ブレードがあると輪郭がはっきりして
ビーズの凹凸が作る僅かな黒の違いが素敵なんです。
7






直線縫いだけですが、先が長く感じられて疲れました。
でも頑張ったかいあって大満足♪
8



他にもOrchardのファブリックは種類が豊富。
  

ウニッコも大好きなので、これまでのものは
Orchardと交代で今後も使いたいと思います。
ウニッコといえば2019春の新作のピンクがなんとも可愛いですね。



家具や大きな家電の配置を
変えることは中々難しいですが
布一枚で模様替えするのは手軽でいいですね。
まるで壁紙を変えるぐらいインパクトもあります。

もう一枚カフェカーテンがあると
洗濯に便利と思いながら、中々作れずにいたので
出来上がったときには思わずガッツポーズ!
キッチンに立つのがまた楽しくなりました♪

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、北欧またはおうちごはんのバナー↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。



にほんブログ村テーマ 北欧デザインへ
北欧デザイン
にほんブログ村テーマ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 北欧ファブリックへ
北欧ファブリック
にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪