アナベルにかこまれて

料理・インテリア・ガーデニング・ペットにまつわる日々の暮らしを書き綴ります。 北国で丁寧に暮らすことを心がけながら。

タグ:OEM

今日はこの写真から↓無印良品の新商品。USB用モバイルバッテリー急速充電器付きを新しく買いました。箱の中は本体、ケーブル、ケーブルバンドの3点。シンプルな無印良品らしいデザインですが、こちらはモバイルバッテリーで世界的に有名なANKER社のOEM(相手先ブランド名製 ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
1
無印良品の新商品。
USB用モバイルバッテリー急速充電器付きを新しく買いました。




箱の中は本体、ケーブル、ケーブルバンドの3点。
2
シンプルな無印良品らしいデザインですが、



こちらはモバイルバッテリーで世界的に有名な
ANKER社のOEM(相手先ブランド名製造)なので
4




ANKER社のものとそっくりなんです。
3
違うところは、
ANKER社製は真っ白なのに対して
無印良品は生成りっぽい白。




ANKER社にはロゴが刻まれていますが
5
無印良品にはありません。




ケーブルも同じ。
ANKER社はロゴがありますが、
無印良品にはありません。
7




差し込み口は
無印良品には表示があって親切。
6





一番違ったところは付属品。
無印良品はケーブルバンドに対して
ANKER社は巾着袋で本体とケーブルをまとめて収納。
8




本体に格納された折りたたみのプラグが
この製品を選んだ一番の理由。
9




専門的なことは全く分からない私ですが、
本体とケーブルの2点だけ持てば
旅先でもコンセントに挿すだけの
手軽さが気に入っています。
10
USB充電器として使用している時は
まず使っている機器を先に充電して
本体の充電が始まる仕組み。
この形だとバッテリーの充電し忘れをなくしてくれそう。

充電が完了すると
発光表示部が消灯して知らせます。
サイズは幅7㎝×奥行3.1㎝×高さ7.2㎝
重さは約189gです。


さてANKER社と無印良品のそれぞれの価格ですが、
ANKER社はAmazonで購入の場合¥2,899-


無印良品は¥2,990-です。
無印良品週間の10%offを狙うか、
ANKER社はAmazonのタイムセールに期待するか。
一色しかない無印良品に対して
ANKER社は他にもカッコいいブラックや
オシャレなレッドがあります。
説明書はANKER社は多言語表示で
十分に内容は分かりますが言葉はとてもシンプル。
無印良品のほうは日本語だけの記載で
細かく説明されています。
う~ん、これは悩ましいところですね。

USB充電器として使用しながら、
そのままモバイルバッテリーとしてつかえるのはとても便利!
災害時の備えにもモバイルバッテリーは
持っておいた方がいいですよね。
我が家も家族分揃えておきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリックくださると嬉しいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓


↓ESSEプラチナレポーターやってます!
プラチナバッジ



無印良品で買ったもの♪
* 無印良品( MUJI )との生活 *
やっぱり好き MUJI 無印良品
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪
無印良品(MUJI)情報

50代主婦日記