アナベルにかこまれて

料理・インテリア・ガーデニング・ペットにまつわる日々の暮らしを書き綴ります。 北国で丁寧に暮らすことを心がけながら。

タグ:モバイルバッテリー

今日はこの写真から↓無印良品の新商品。USB用モバイルバッテリー急速充電器付きを新しく買いました。箱の中は本体、ケーブル、ケーブルバンドの3点。シンプルな無印良品らしいデザインですが、こちらはモバイルバッテリーで世界的に有名なANKER社のOEM(相手先ブランド名製 ... 続きを読む
今日はこの写真から↓
1
無印良品の新商品。
USB用モバイルバッテリー急速充電器付きを新しく買いました。




箱の中は本体、ケーブル、ケーブルバンドの3点。
2
シンプルな無印良品らしいデザインですが、



こちらはモバイルバッテリーで世界的に有名な
ANKER社のOEM(相手先ブランド名製造)なので
4




ANKER社のものとそっくりなんです。
3
違うところは、
ANKER社製は真っ白なのに対して
無印良品は生成りっぽい白。




ANKER社にはロゴが刻まれていますが
5
無印良品にはありません。




ケーブルも同じ。
ANKER社はロゴがありますが、
無印良品にはありません。
7




差し込み口は
無印良品には表示があって親切。
6





一番違ったところは付属品。
無印良品はケーブルバンドに対して
ANKER社は巾着袋で本体とケーブルをまとめて収納。
8




本体に格納された折りたたみのプラグが
この製品を選んだ一番の理由。
9




専門的なことは全く分からない私ですが、
本体とケーブルの2点だけ持てば
旅先でもコンセントに挿すだけの
手軽さが気に入っています。
10
USB充電器として使用している時は
まず使っている機器を先に充電して
本体の充電が始まる仕組み。
この形だとバッテリーの充電し忘れをなくしてくれそう。

充電が完了すると
発光表示部が消灯して知らせます。
サイズは幅7㎝×奥行3.1㎝×高さ7.2㎝
重さは約189gです。


さてANKER社と無印良品のそれぞれの価格ですが、
ANKER社はAmazonで購入の場合¥2,899-


無印良品は¥2,990-です。
無印良品週間の10%offを狙うか、
ANKER社はAmazonのタイムセールに期待するか。
一色しかない無印良品に対して
ANKER社は他にもカッコいいブラックや
オシャレなレッドがあります。
説明書はANKER社は多言語表示で
十分に内容は分かりますが言葉はとてもシンプル。
無印良品のほうは日本語だけの記載で
細かく説明されています。
う~ん、これは悩ましいところですね。

USB充電器として使用しながら、
そのままモバイルバッテリーとしてつかえるのはとても便利!
災害時の備えにもモバイルバッテリーは
持っておいた方がいいですよね。
我が家も家族分揃えておきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリックくださると嬉しいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓


↓ESSEプラチナレポーターやってます!
プラチナバッジ



無印良品で買ったもの♪
* 無印良品( MUJI )との生活 *
やっぱり好き MUJI 無印良品
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪
無印良品(MUJI)情報

50代主婦日記



LINEからも更新の情報が受け取れます。読者登録下さると大変嬉しいです。***********************************今日はこの写真から↓昨年の暮れ、寝室の隣にあるクローゼットを整理して、インテリアは実用性のあるものを置こうと吊るしたLEDランタン。  人気のカラー可愛い ... 続きを読む
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。


***********************************
今日はこの写真から↓
1
昨年の暮れ、
寝室の隣にあるクローゼットを整理して、
インテリアは実用性のあるものを置こうと吊るしたLEDランタン。

  人気のカラー

可愛いらしいランタンですが、
値段が安いこともあって
どこまで実用性があるものか
一抹の不安はあったものの
災害時に光は少しでも多い方がいいと思って
飾っていました。

そして、この度の北海道胆振東部地震の際、
揺れがおさまって
すぐに手にしたのは携帯電話とこのランタン。
暗闇を照らすに十分な明るさで
調光機能があったこともよかったし、
腕にかけられるので両手が開いて
作業するにも便利でした。

今日は6日に体験した地震直後から
停電の復旧までの2日間の中で
良かったことと
この備えは必要だったと反省したことなどを
紹介させて頂きます。




寝室を出てすぐにある階段に
充電式の常夜灯があるのは心強かったです。
2





ここから↓
3




ライトを抜けば
4
懐中電灯としても活躍してくれます。
慌てて階段を踏み外すことを防いでくれるだけでなく、
ドアを開ければ暗闇ではなく
小さな灯りがあることにまず安心しました。



そしてもう一つキャンプ用として購入したLEDランタンを
停電時には便利だと思い、
シュークロークに入ればすぐ取れる場所に置いていました。
こちら↓は娘に持たせました。

ウッド調のオシャレなランタンです。


主人は仕事で不在だった為、
(主人は主人で札幌で大変な思いをしてました。)
LEDランタンは二つで足りましたが、
家族の人数分あるとやはりいいな
と感じる防災グッズだと思いました。

モバイルバッテリー付きは
絶対便利だと思います。





ソーラー充電式で
折りたためるのも便利そうです。





灯りは本当に大切。
インテリアとして飾っているキャンドルは
とても活躍してくれました。
5
しかしながら、総務省消防庁からは屋内では
火災の原因となりうる
ロウソクを出来るだけ使用しないで、
懐中電灯を使うように呼びかけられています。
ロクソクに頼らないような備えが必要ですね。






自分が揺れで目が覚めた時も、
隣の部屋で寝ている娘のことを思った時も、
頭に物が落ちてくる心配はないと
自信があったことはよかったです。
ベッド周りの物の置き方には気を付けていました。
どんなに軽いものでも、
目に入ったりしないとも限りませんから
注意が必要だと思いました。

田舎暮らしの我が家の辺りは
地下水で生活しているので、
停電になれば、水が上がらなくなり
途端に不便になりトイレに困ります。

飲み水はパントリーに2日は大丈夫な
ミネラルウォーターを用意していましたが、
トイレの水となると
一回に5L前後必要となります。

朝一番のトイレはどうしよう?と思った時、
娘が
「ウィルのトイレシートとエチケット袋を使おうよ。」
とアイディアを出してくれて、
それならば、数か月分はストックがあるものだったので
犬のものを活用しました。

これは水を必要としないので助かりましたが、
今後の防災用品としては
匂いに問題があると娘と話し合い、
携帯トイレは絶対に必要だと思い
こちら↓を購入することにしました。

匂いや菌の増殖を防ぎます。




近所の公園には煮沸すれば飲み水にもなる地下水が
手押しポンプでくみ上げられるようになっていて、
我が家ではこちらが大活躍でした。
(飲み水は近くの公共施設で24時間体制で給水してくれました。)
6
漬物用の樽20Lサイズ。

水を取り出して運ぶのにはバケツが便利です。
冬、アイスキャンドルを作る際に
バケツを破損させてしまったままに
していたことが悔やまれました。

バケツも色々あるようです。

シリコン製で折り畳めて
収納に便利。




シリコン製で
注ぎ口があるのが便利そう。






食事はたまたま前日にパンを焼いていたり、
常備菜があったりで助かりました。
真冬、吹雪で外に出られないことを想定して
いつもパントリーには缶詰やレトルト、
スナック菓子などの用意があります。
その習慣は夏も同じでした。

BBQのために100均で購入した
ペーパープレートやお箸などは大活躍。
何度もプレートは使えるように、
ワックスペーパーを敷いて使用しました。





家を建てる際、防災のことを頭に入れて
本棚をはじめ、倒れないように造り付けの家具にしました。
(家具の町なので、これは悩むところでした。)
そして、オール電化ではなくプロパンガスも使えるように
ソケットがつく場所を作ってもらったにも関わらず、
アホです。コンロがない。
8
全く役に立ちませんでした
今後の為にこちらを購入することにしました。

レビューの評価がとてもいい!


こちらも高評価の防災グッズ。
予約しました。




2014年の気象庁が発表したデータによると、
我が家のある北海道上川地方中部は約80年間で
震度3以上が1回という極めて地震が少ない地域だったことも
何とかなるだろうという
備えの甘さに繋がりました。
今思えば
希望的観測の根拠にしたかったに過ぎません。
家づくりの際は、防災に備えてと思っていたのに
徐々にその意識が薄くなっていたと思います。

地震当日、非常用電力がある職場では
通常勤務だったので、同僚達と一緒に反省し、
各々これが必要だと思ったものを
この1カ月で購入しようと約束しました。

娘からの前向きな言葉には元気をもらいました。
幼いころからキャンプに慣れ、
それも野営に近い
ディ―プなキャンプを好む両親に育てられた娘は
とても当たり前のことを話すように
「ママ、この状況を楽しもう。キャンプだよ。」と言ってくれて、
守ってあげるどころか、逆に勇気づけられました。

電力が復旧した瞬間は仕事中でしたが、
拍手でみんなが喜び、
「エジソンもこんな気持ちだったのかな?」と
おどけて話す同僚の言葉に
知らず知らず張りつめていた心の糸が
なんだか緩んだ気がしました。

そして、地震直後に見た星空が話題となりました。
澄んだ空気の中に光が放たれるように輝く星は
「星が降る」と表現するにピッタリな
嘆息するような美しい眺めでした。


まだまだ余震も心配されます。
停電が復旧されて終わることなく、
今度は被災者の方々に目を向けて
自分が出来る支援を考えたいと思います。
そして、本当に沢山の方々がメールやラインを下さり、
大変うれしく有難かったです。
改めまして心よりお礼申し上げます。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↓ランキングに参加中


にほんブログ村テーマ 北海道へ
北海道
にほんブログ村テーマ 災害・地震・防災へ
災害・地震・防災
にほんブログ村テーマ お買い物マラソン☆欲しいものへ
お買い物マラソン☆欲しいもの
にほんブログ村テーマ お買い物マラソン!スーパーSALE!へ
お買い物マラソン!スーパーSALE!