今日はこの写真から↓
1
リビングのLottas Treesの大きなポスターと
その前に置かれたレ・クリントのフロアランプ。
私の大好きな一角です。
しかしながら、この数年この場所が
大変残念なことになっていました。
ランプの下に置かれた無印良品の一人掛けチェアが、

あちゃ~!
2
クッションの綿がずれて
まともに腰掛けられない状態に・・・。


犯人はと言えば!
ぼくだよ♪
3
こんな可愛い顔で言われれば、
もう仕方ないと諦めるしかないのですが、
それでも最初は諦めきれず綿を伸ばしては
踏まれ、伸ばしては踏まれを繰り返していました。
でも、もう限界!
(この場所に置いておくとずっとフミフミされる・・。)


そこでこの椅子に代わる候補の一つに
世界的にも有名なアカプルコチェアの
ロッキングチェアが良さそうに思えました。
毎年限定色が出ることを知って以来
何年も注目していたのですが、
いいなぁと思いつつも、我が家に似合うかな?
と自信が持てず見送ってきたのですが、
しかし今年はキタ~!!
4

左側のチェアです。

DeepSeaGreenディープシーグリーンと呼ばれる落ち着いた青みの残る色。
6
ネイビーとも青ともグリーンとも違う
不思議な色合いなんです。

静かな雰囲気のこの色は、
リゾート地から誕生したアウトドア家具らしく
太陽の光を浴びると辺りの緑とうまく調和して
大人雰囲気のスタイルのまま。
5
デッキに落とす影も素敵なだぁと感じます。

アカプルコチェアと共にショップ推奨の
中綿が入ったチューブ状の紐を
丸く編んだシンプルなラグも一緒に購入しました。
柔らかく軽いのですが
厚みがあってクッション性に優れています。
7

グレーを選びました。

8

ウールのように見える生地のシートは
ヴィオランと呼ばれる植物由来の繊維から出来ていて
丸洗いでき屋外にも対応しています。

これから迎える季節には
リネン地のクッションを合わせて涼し気に。
9


冬はムートンラグを合わせてあたたかく。
10

大好きなコーナーがさらに好きになりました。
11


柔軟性に富み、経年劣化が少なく
強度に優れたPVCコードで作れらこの椅子は
クラフトマンの手で丁寧に編まれ
とても高級感があります。
日本人の生活に合ったサイズにリデザインされ
特にロッキングチェアはコンパクト。
体にフィットするような座り心地もよく、
どんなに勢いをつけて揺らしても
体が飛び出るようなことのない
緩やかな角度を保っています。(何度も試してみました。)

そして今年の限定色は待ったかいのある素敵な色。
毎年早々売り切れる限定色。
ロッキングチェアは50脚の少なさです。
気になっていた方は是非、
まずはこの色をチェックしてみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
   ↓  ↓  ↓



にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング
にほんブログ村テーマ インテリアを楽しむ♪へ
インテリアを楽しむ♪
にほんブログ村テーマ 北欧デザインへ
北欧デザイン
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
にほんブログ村テーマ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*
にほんブログ村テーマ 犬・ペット・家族へ
犬・ペット・家族
にほんブログ村テーマ 犬ブログへ
犬ブログ
にほんブログ村テーマ わんこ(犬)フォトギャラリーへ
わんこ(犬)フォトギャラリー

↑参加中